小さな約束

日々の暮らしを綴っていきます。

5年日記

今年ももう1か月が過ぎました。

 

お正月の能登半島地震には驚かされましたが、あれから1か月。

被災された方はまだ大変な思いをされていると思うと心が痛みます。

 

そんな中、平穏に過ごせている毎日に感謝をしています。

 

1月はとにかくFP2級に取り組んだ一ヶ月でした。

そんなわけで何もできず、これから仕切り直して一年を過ごして

行きたいと思ってます。

 

そんな思いもあり5年日記を買ってみました。

本来なら1月1日からスタートなのだけど

一か月遅れの2月1日スタートで頑張ってみようと思ってます。

 

昨年もスケジュール表の後ろのところに毎日日記を付けていたけど

どうせなら日記という形の方が一昨年も振り返ることも出来るし

良いかなぁと思って購入しました。

 

書くスペースは少ないけど、多いとまた三日坊主に終わりそうなので

一日の振り返り、そしてポジティブ日記になるように

続けていきたいと思います。

 

5年後の自分が素敵に変わっているように

そんな思いを込めて。

 

 

FP2級試験受験 2024年1月

1月28日にFP2級の試験を受けてきました。

 

会場になったのは、3級を受けた大学とは異なり

某私立高校でした。

 

この高校は息子の高校野球では良く対戦した高校だったのだけど

今回初めて場所を知りました。

 

初めて行く場所だったので

集合時間とされている9時40分よりもだいぶ早く

9時頃到着しました。

まだ試験会場になっている教室には入れないのとの事で

階段の踊り場的なところにある椅子とテーブルの置いてあるところで

待機するように言われて場所を確保。

次から次へと受験生が到着していっぱいに。

やはり若い人が多い。

おばさんはちらほらぐらいかな。

 

時間になり試験会場に入ることが出来ました。

30人ぐらいは入れる教室に

空席は7人。

お金払ったのに辞めちゃったのかなぁ

なんて余計な事を考えつつテキストに目を通す。

 

教室はめちゃくちゃ寒い。。

お守りのように持ってきたホッカイロで

手を温めて最後の詰め込み勉強。

 

午前中は学科で2時間。

試験開始と同時に試験問題を開いた途端

一瞬頭が真っ白に…。。。

知らない問題もあって焦る焦る。。。

 

とにかく問題を解いて何とか終了。

 

お昼はどこかで食事に行こうかと思ったけど

土地勘もないし店もないから

断念して持ってきたおにぎり🍙とお茶で

軽く済ませて

 

午後の実技試験へ。

13時半から15時までの90分。

 

前日、初めて実技試験の過去問を解いたら

あまりにも時間が足りなくて焦ったので

計算問題を抜かして

分かる問題から取り組む作戦に。

 

それでも時間が足りず

何とかすべての枠を埋めた…といった状態で

終了しました。

 

終わった後は放心状態。

 

ちょっと行けば沢山お店もあるところなので

お買い物でも~なんて考えていたけど

 

実際終わったら体の力が全部抜けたような状態で

夕飯の用意だけ買って帰ってきました。

 

受けた感想は

う~ん。。。自信は全くない。

 

せっかく終わったので今日は何も考えず

美味しいビール🍺を飲んで寝よう。

そんな感じで終わりました。

 

 

そして昨日!

たっぷり寝て一日仕事をして帰ってきて

ようやく自己採点をしてみました。

 

結果は

学科56点

実技58点

 

たぶん不合格(>_<)

自分なりには1月は

休日7~8時間

平日1時間勉強したけど

 

圧倒的に勉強時間が足りなかったのだと思う。

 

ネットで調べたら

目安は150時間~300時間程度

FP2級合格のためには、150時間から300時間ほどの勉強時間が目安だと言われています。
この時間を、1日当たりの勉強時間で割ると、試験当日から数えて何日前から勉強を始めると良いのか、おおよその予定が立てられます。

例えば、1日2時間勉強すると決めるのならば、3ヶ月から5ヶ月ほど、もう少し長く時間が取れそうであれば、最長でも4ヶ月ほどで勉強が完了するでしょう。

 

とのこと。

FP2級をなめていました。

独学でしかもそう勉強時間は100時間にも達してない。

しかもおばさんなのに…。

そんな自分を反省。

 

 

まだ発表が出たわけではないけど

おそらく不合格。

 

あともう少しだけど

やりたい事をすべて我慢してもう一度チャレンジする

気力が今はない。

 

どーしたもんだろう。

 

終わってすっきりとするかと思ったら

なんだか嫌な後味で終わってます。。

 

でも我慢していた運動を始めました。

ジムは2月から復帰するので

自宅で腸腰筋を鍛えるトレーニング開始。

座りっぱなしの生活が続いてたので

キツイ、キツイ。

 

 

とりあえずFP2級今後どうしようか問題は

棚上げで身体を鍛えなおします!!

 

 

 

 

 

 

 

FP2級の勉強法

FP試験まであと10日と迫ってきました。

 

月曜日から金曜日までフルタイムで働いている私としては

勉強する時間は自宅に帰ってから。。

 

でも夕飯作ったり洗濯物を畳んだりの家事やお風呂に入ったりすると

残りの時間は寝るまでの1時間前後。

 

圧倒的に時間が足りない(>_<)

 

なので車通勤の40分から50分の間は

FPホンダさんのYouTubeをかけながらひたすらインプット。

お風呂の中でもYouTube

 

そして時間があればFP2級ドットコムという

サイトの過去問を携帯から解く。

 

頑張ってはいるけど

覚えては忘れての繰り返し。

自己嫌悪に襲われながら頑張ってます。

 

FP2級はとにかく範囲が広い。

細かい数字を覚えるのが一苦労。

 

昨日までやる気満々でいたけど

今日、ふっと文字を読むのに疲れてしまい

頭に入らなくなってきた。。。

 

もう頭が受け入れ拒否してるんだとおもう。

 

あと、10日だけど

今日は家に帰ったらちょっとゆっくりとして

リフレッシュしてまた明日から頑張ろうと思う。

 

これからは自分との闘い!!

負けないように頑張る!!

 

終わったら思う存分運動したい💛

 

 

 

 

FP2級試験を目指して

新年になって風邪をひいてしまいました。

 

年末から長男息子宅に泊まりに行って

新年を迎えることになり

 

年末はおせち料理をたんまりと作り

息子夫婦のお宅にお邪魔しました。

 

2年前に建てた

ご自慢のセキスイハウスの豪邸。

 

「うちは暖かいしエアコンかけて寝れば

掛け布団要らなくても大丈夫」という言葉を信じ

晦日就寝。

 

起きたらなんだか調子悪い。

 

頭は痛いしだるいし…。

新年早々、一人だけ体調悪いというのも

なんなので我慢して過ごして帰宅。

 

3日から微熱があり、5日の出勤日は何とか熱が下がり出社。

咳は出るし、喉は痛いし。

 

1月28日はFP2級の試験。

 

お正月勉強する予定グダグダになってしまって

 

その後の3連休はひたすらFP2級の勉強をしてました。

 

勉強を始めたけど、とにかく覚える範囲が多い。

細かい数字やらなんやらを覚えるのが大変。

 

インプットの時間は終わったので

ひたすら過去問を解いて

分からない部分をつぶす作業に入っています。

 

しかし、仕事をして帰ると睡魔との勝負。

夜が咳でしっかりと眠れていないので

とにかく眠い。

でも勉強しないといけないし。

 

そんなわけで

1月はジムも休会して勉強に集中しております。

 

でも運動しないと身体がなまって

逆に痛いところばかり。

肩が凝ったり。

運動不足を引き換えにあと18日間頑張ります!!

 

ゴルフコンペ

日曜日、会社のコンペが行われました。

 

右手首の骨のヒビと言うアクシデントに見舞われて

参加もどうしようか迷ってました。

 

整形外科の先生に

「ゴルフとかやっても大丈夫ですかねぇ・・?」と聞いたところ

 

「ゴルフねぇ…骨はくっついてるけど、生傷と一緒だからねぇ…

まぁ固定してやる人はいますけど、まだちょっとねぇ」と。

 

そんな見解でしたが、やっぱりやりたい。

 

練習で100球程度打ったけど大丈夫そうなので

先生には内緒で参加してきました( *´艸`)

 

雲一つない抜けるような青空!

ゴルフ日和です!!

 

普段なら何回か練習してから臨むコンペだけど

今回は5月の社内コンペ以来、そして練習1回でのスタート。

男性25人、女性は私ただひとり、社員だけのコンペです。

 

高級なゴルフ場なので

自分では土日なんて来られない。ちゃんとキャディーさんついてるし。

手首の怪我さえなければ最高!!

 

一組目がスタートしていよいよ始まりました。

 

私が一緒に回ったのは他の営業所の人。

1人は痛風発症してお休みだったので3人でした。

ひとりは息子と同じ年の33歳、飛べば330ヤードも飛ぶ若手。

ただ野球で腕の靭帯を損傷していてドクターストップを押しての参加とのこと。

もうひとりは私より2歳年下の男性、一週間前の寝違えが治らず病院通い

してるとのこと。

そんなわけで「怪我人グループ」と銘打ってラウンドしました。

 

 

ドライバーはまずまず当たったけど、その次の2打目のフェアウェイウッドが

全く当たらずゴロだらけ。。

グリーン周りに来ても、アプローチがうまくいかず。

グリーンもショートするし。

バンカーがあれば必ず入る。

 

まぁ散々でした。

ただショートホールでワンオンしてニアピン賞、そして一つだけパーが

取れたのが救いでした。

 

4年前に「絶対100切る」と目標を立ててクラブを買い替えたけど

その後東京マラソンが当たって、マラソンのトレーニングばかりやっていて

結局ゴルフ熱が冷めてしまった私。

 

あまりのスコアに愕然(+_+)

ひそかに負けず嫌いなので

ゴルフ熱がめらめらと復活してきました。

またゴルフに向き合って100切り目指そうと思います!!

 

結局26人中20位と言う結果でした。

 

社長の粋な計らいで

「女性のベスグロ賞」を頂きました。

 

恥ずかしいようなスコアですが

その優しさがとってもありがたかったです。

 

次回の社員コンペは5月。

次はかぎりなく100に近いスコアで回れるように

頑張ります!!

 

 




 

叔父の葬儀

先日叔父が亡くなった。

 

母の8歳下の弟で75歳だった。

 

子供が小さいころ遊びに行っては泊まらせてもらって

川に行ったりプールやら公園やらに連れて行ってもらって

本当にお世話になりました。

 

叔父にまだ孫がいなかった頃だったので

子供たちを孫のように可愛がってくれた。

 

そんな叔父も孫4人に恵まれて楽しい余暇を過ごしていた

様です。

 

葬儀の後に叔父の思い出の写真のスライドが流されて

いたのを見ていて感じたことは

多趣味にで何にも興味を持って毎日を楽しんでいた

んだなぁと。

 

車やバイクが好きでポケバイを持っていて

子供たちは乗せてもらったりカヌーを持って湖に行ったり

川でバーベキュー、花火大会に行ったり楽しい思い出ばかり。

 

(ポケバイはこんな感じ)

 

何年か前からジムに行きはじめてZUMBAをやってて

楽しいんだよーなんて話を聞かせてくれてました。

美味しい物を食べに県をまたいで奥さんと良く車で出かけていたし

アクティブな人でした。明るく元気でいつも笑っていたなぁ。

 

体調が思わしくないと聞き

10月の中旬に家にお見舞いに行ったときは

ベットに横になっていてちょっと辛そうだったけど

帰り際にはベットの上から車が見えなくなるまで

手を振っていてくれたのが叔父との最後でした。

 

私自身も還暦が迫っていて

これからの生き方を深く考えるようになり

自分がこれからどう生きていくのが良いのかと

模索している。

 

父親も認知症が1年の間にかなり進み施設に入っている

姿を見ると年を取るってことの意味をしみじみ思い知らされる。

 

「DIE WITH ZERO|ゼロで死ね。」という本が

今話題になっている。

 

作者は

「人生で一番大切なのは、思い出をつくることだ。」

大切なのは、自分が何をすれば幸せになるかを知り、その経験に惜しみなく金を使うこと。

莫大な時間を費やして働いても、稼いだ金をすべて使わずに死んでしまえば、人生の貴重な時間を無駄に働いて過ごしたことになる。その時間を取り戻すすべはない、と。

 

忙しい毎日を過ごしていると目先のお金の事や人間関係ばかりに目がいきがちだけど

経験やたくさんの思い出を増やすことが大事だと思う。

 

亡くなる前に

「良い人生だった」と思えたらそれが一番幸せなのかも。

 

叔父もまだやりたいことは沢山あったのだろうけど

傍から見ていると家族に囲まれみんなに愛された人生だったのだと思う。

 

親しい人との別れは悲しいけど

その分しっかりと生きていきたいし

自分のこれからの経験値をあげてたくさんの思い出を

作っていきたい。

 

 

 

 

 

 

右橈骨折 Part4

右の手首にヒビが入って1ヶ月。

 

前回の診察で

「2週間後は完治するでしょう。」との言葉を信じ

レントゲンを撮ってもらいました。

 

骨はもうくっついているとの事。

「順調ですねぇ。じゃぁあと2週間固定して

レントゲンを撮ったら完治ですね。」と。

 

え?2週間で完治とこの前言われたのに…(>_<)

 

まぁ、そんなわけでまだ固定が取れない右手。

 

でも台所仕事やお風呂の時は外して良いと

言われているのでだいぶ楽だけど

早く固定を外したい。

 

ちょっとした不注意で1ヶ月以上も

不自由な思いをするなんて…反省です。

 

ジムにも行ってスタジオレッスンもしてみました。

あまりハードでないヨガのレッスンに出たけど

ダウンドックのポーズなんかやるときに

手首を曲げるのがちょっと怖くて。

ヨガも結構手を使うってことをしみじみと感じました。

 

身体のどこか一か所でも動かないって

こんなに不便な事とは。

 

ジムで久しぶりに体の筋肉量の測定をしてもらいました。

結果はこんな感じ。

 

今年始まったころは一生懸命

東京マラソンの為に鍛えていたので

78ポイントまではいったのに

 

やはりやらないと筋肉量は落ちていきます。

身体は正直ですね。

 

また少しずつ鍛えなおしていきます。